ニュース

2023年8月19日のマルシェ de marche 無事終了いたしました。

多くの方にお越しいただき、本当に有難うございました。

マルシェ de marche については僕は地域新聞で知ったのですが、マルシェ de marcheが開催される会場の建材市場高崎には以前からよく行っていたので、馴染みのあるお店で毎月イベントが行われているのは驚きました。

今回は猫作家さんをお招きした企画展と同時開催という事でとても賑やかな1日でした。

先日榛名湖畔で行われたマルシェイベント「ハルナマルシェ」は、無事に終了いたしました!主催者であるオーガニックバス様並びにご来場頂きました皆様本当にありがとうございました。

今回は夏休みの時期に入った事もあり各地で催し物が開かれており、6月と比べると若干来場者数が少なかった気もしましたが、とても多くの方々に来ていただきました。

西田工作舎のブースでは前回に引き続き、珈琲豆と雑貨を置かせて頂きました。

2023年6月4日のハルナマルシェ無事終了しました!

とても多くの方にブースへ来て頂き、本当に嬉しく思います。

天候にも恵まれ、榛名富士もクッキリと姿を見せ最高のロケーションで、主催者であるオーガニックバスさんに本当に感謝です。

今回はイベントで設置予定のガチャガチャ(ガチャポンとも言うらしい)の景品が完成致しましたので、ちょこっとご紹介します。

景品の中身はヴィンテージ物の麻雀牌(竹牌)を再利用したキーチャームです。

牌が全て揃っていないセットを捨ててしまうのは勿体無いと思い、新しい使い道を考える中で気軽に使えるキーチャームに加工してみました。

今回の記事では、最近はあまり見かけないけど少し前まではよく見かけたな〜といった感じのスーパーの珈琲ミルについて、懐かしみながら書いていきます。

2010年ごろまでは多くのスーパーマーケットの珈琲売り場に写真の様なミルがよく見られました。

珈琲を買う人は豆を引いていいよ〜と言う、お店側の粋なサービスな訳です。

日々、美味しい珈琲を飲みたいとハンドドリップを日課にしている方も多くいらっしゃると思いますが、毎回豆を挽くのは時間がかかり手間に感じてしまう事ありますよね。

そんな時は、まとめて挽いて、タッパーや瓶に入れて保存しがちになります。

そこで今回は豆を都度挽くのと、まとめて挽いて保存するのでは、それぞれどの様なメリット、デメリットがあるのか解説していきます。